英文履歴書(レジュメ)作成代行のKGC

KGC英文レジュメ作成サービス

高品質の英文履歴書、カバーレターを速く安く代行作成します。

KGCレジュメサービス > 英文履歴書の原稿内容

KGCレジュメサービス MENU


レジュメ(履歴書)の原稿内容

履歴書の和文原稿はつぎのようにまとめて下さい
全体に簡潔にまとめてください。
(注)組織名などの固有名詞や専門用語は、なるべく英文で表記してください。

1.目標(Objective)


目標とする職種、ポジション。希望する業務内容を明確にします。あなたが特別にその会社を希望する理由がある場合はここで述べてください。また、あなたの活かしたいスキル(技能、技術)が重点ならこれについても述べて下さい。

2.資質(Qualifications)

職務上の自己分析。責任感、計画性、緻密さ、意欲、対人関係などの資質(性格・適性)のうち、希望職種での職務遂行に役立つものを記載します。

3. 技能(Selected Skills)

今までに得たスキル(技能、技術)の内訳をここで述べて下さい。希望職種に関連のあるものが望ましいです。ただ、アピールする事項が少ない場合は、希望職種に関係が少ない資格でも、意欲・努力・能力を裏付けるという点から 効果があると考えられるものは記載しましょう。

4.職歴・経験(Professional Experience/Work History)

職歴。会社、部署名、具体的な職務。あなたの職歴についてここで述べます。主なプロジェクト名、プロジェクト内容、年数、会社名、所在地等できるだけ詳しく書きます。もしあなたが同じ企業内で、幾つかのプロジェクトに関わった経験をお持ちの場合は、それぞれのプロジェクトの詳細を述べます。おおむね過去5年程度の職務経験は企業から重要視されます。それ以上前の職務経験に関しては簡略にまとめましょう。

特筆すべき業績については、具体的に(数字や受賞・選抜・昇格を示して)示すことが大切です。

ボランティアや課外活動で成果をあげた場合も、リーダーシップなどの資質の証明になりますから、 記載しましょう。

5.学歴(Education)

最終学歴(学校名、学士・修士など資格・証書取得年月)を中心にします。通常高校卒業以降・または大学以降を記載します。職業訓練コースを受けた事がある、または、資格取得試験にパスした事のある方、現在専門学習を行なっている場合などは、その事を述べて下さい。

海外留学の経験はアピールになる場合が多いので、具体的に書き加えましょう。

6. 個人情報(Personal Information)

生年月日(西暦)、住所、学習中の内容など、企業が必要とするその他の情報を幾つか述べます。希望職種に関連した、職務遂行に役立つ趣味・関心があれば併せて述べましょう。


英文履歴書作成見積り

英文履歴書作成NEWS


●さらに便利になりました。

標準料金でも3日目に
仕上がります!!

特急1日仕上げもOK



●超特急・即日仕上げ開始!

午前中発注でその日に
仕上げます。



●海外からのご利用が便利に!
(即座の入金処理が可能)
お気軽にお問い合わせください。




●電話対応
電話:06-6378-4411
火-金 11:00-21:00、
土曜 11:00-16:30

メール、ご質問フォーム、
ご依頼フォームは日曜・祝日も含め10:00-23:00対応いたします。(日曜・祝日は返信に少し時間がかかる場合がございます。)

レジュメでキャリアアップ


貴方の職歴、専門度、英語力等に応じて、適切なレジュメを作成。洗練度もご希望に応じ調整いたします。